エスプリプロジェクトにようこそ

新宿にて(対話)哲学カフェ、読書会、ボードゲーム会、TRPG会、人狼、その他イベントの企画開催

【池袋】『悪童日記/アゴタ・クリストフ』長月読書会

エスプリプロジェクトにようこそ

9月のテーマは『大人と子供』

 

 ごぶさたしてます、レナ(@esp_rit)と申します。長月読書会のご案内です。

 

長月読書会の本『悪童日記/アゴタ・クリストフ

 

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)

 

 

  • 日時:2017年9月23日(土)12:00~14:00頃
  • 場所:池袋
  • 費用:参加費(500円)
  • 持物:特になし。ドリンク、軽食の持ち込みが可能です。公共のスペースですので、ていねいな使用とゴミの持ち帰りをお願いいたします。

 

 今回は時間と場所がいつもと異なります。
 詳細はイベント当日2、3日前をめどに、お申し込みのe-mailにご連絡します。
 参加費は国内の被災地支援に使用しています。
 途中参加、退席OKですのでお気軽にご参加ください。

 

お申し込み

エスプリ対話カフェの予約


https://coubic.com/esp_rit/138051

 

タイムテーブル

 最初から参加される場合は、11:55頃までに会場へお集まりください。食事をしながら参加いただけます。会場はお申込みの方にe-mailにてご連絡いたします。

 

      • 12:00~ トークセッション
      • 14:00~ 延長戦(交流会・2次会)

 

 

延長戦(交流会/2次会)

 本編の続き、短いCoCTRPG、リフレクションカード、短時間ボードゲーム、初心者でも苦手さんでもできる人狼なんかがよくやられています。同じ場所で続行か、近所のファミレスや居酒屋に移動するかは当日のノリですが、お時間のゆるす範囲でご参加ください。飲まない人、未成年でも大丈夫です。

 

お問い合わせ

 お気軽にご連絡ください。おおよそ24時間以内にご連絡しています。

 

 

 e-mailの場合、お名前(ニックネーム)をお書きください。

 otoiawasedayo【あっと】ahk.jp から返信しますので、受信設定をお願いいたします。

 

エスプリプロジェクトにようこそ

エスプリ読書会とは?

      1. 1冊の本をテーマ書として選定する(通読が基本)
      2. 参加者がおもしろかった本、おすすめの本をシェアしあう

 

 基本的には1のパターンで開催します。1冊の本をもとに、参加者1人1人がどう読んだのか、そこから派生したこと、考えたことはなにかを共有しあい、自分だけでは発見できない視点を獲得しあうのが主な目的です。

 

 課題本を読んでくる読書会は、参加までに負荷がかかります*1。しかしこのちょっとした負荷の上で、本や本から派生したことを話し合うと、記憶の定着率がまったく違います。参加者全員が、基本的に同じ本を通読したという土台があるからこそ、でてくる話もありますしね。

 

 読み方や考えたことに、正解・不正解はありません。他人と同じでも違ってもいいので、ネットなどの感想を探すのではなく、自分がどう読んだのかを持ち寄ってくださるととてもうれしい。役にたつかたたないか、たのしいかたのしくないかはあなた次第。

 

こんなひとまってます

 読書会初心者から手練まで、小学生ふくむ学生、哲学対話に興味があるけど読書会ならいけるかもな人、課題の本や作家が好き、利害のないゆるいつながりを持ちたい、あたらしいことをやりたい、ルーツが海外、バックパッカーや旅人、フリーランス、経営者、かわった職業についている、意識高い系、むしろニートネカフェ難民、年収100万以下でも楽しく生きている、キャンプ・アウトドア好き(主催の趣味)、ボドゲTRPG好き(主催の趣味)、コミュ障さん、もちろんごく普通の方(どんな人だろう)の参加も、心からお待ちしております。必須なのは清潔感だけ(清潔でなくても清潔感があればよいです)。

 

9月9日(土)開催イベント

 

 

 過去に読んだ本と読書会

phaさんのでていた『ザ・ノンフィクション』もとてもおもしろかったです。phaさんの考え方、肌に合うー。

 

 

*1:読んだことがある場合は別として