読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"エスプリ対話カフェ"ガイドライン

エスプリにようこそ

ごぶさたしてます、レナ(@esp_rit)と申します。

 

"エスプリ「テーマ」について考えるカフェ"とは 

いわゆる哲学カフェとよばれているものです。進行役と参加者がおり、テーマに関係あることないことを考え、話し、聴く約2時間。最初から最後まで同席が望ましいですが、トイレや追加オーダー、出入り自体も自由です。

 

ガイドライン

 

  • あなた自身のことばでシンプルに話そう(演説の場ではありません)
  • ほかのひとの話はよく聴こう
  • 黙っていてもOK
  • わからなかったら質問しよう(すごく大事なこと)
  • 結論でません。まとめません。もやもや大事です

 

テーマ

事前に問いを公表したり、キーワードだけをかかげる場合もあります。当日、参加者全員で決めることも。『エスプリ』の対話テーマは、初心者歓迎をうたっていることもあり、比較的やわらか(身近)なものが多いです。リクエストがあれば、ご相談ご連絡ください。

 

 

 

お願い

 

イベントの写真を撮影をする場合があります。顔の写らない範囲で、参加されたイベントの写真をネット上に掲載することがあります。過去ありませんが。

 

お問い合わせ

 

  • twitter(@esp_rit)
  • E-mail
    otoiawasedayo【あっと】ahk.jp
    件名:エスプリ問い合わせ
    本文:
    お名前(ニックネーム)を記載ください。
    上記アドレスからご連絡します。受信できるよう設定をお願いいたします。
    返信はなるべくしますが、返せなかったときはごめんなさい。

 

そもそも“哲学カフェ”とは

 

哲学カフェに決まった定義があるわけではありません。共通するのは、進行役がいて、テーマを設け、その場にいる人たちが話して聞いて考えるというシンプルなつくりです。ですから主催者や進行役によって雰囲気がちがってきます。

 

引用:カフェフィロ:哲学カフェ

 

広告を非表示にする