エスプリプロジェクトにようこそ

新宿にて(対話)哲学カフェ、読書会、ボードゲーム会、TRPG会、人狼、その他イベントの企画開催

【台湾】3泊4日個人旅行-侯硐~十分~九份~基隆編-

エスプリにようこそ
たしかにきれいですがひとだらけ

2日目:侯硐で猫あつめして十分と九份と基隆

ごぶさたしてます、レナ(@esp_rit)と申します。

同行者が「九份に行きたい!」というので、本日はTHE観光の日です。

 

 

台湾<台北>3泊4日ざっくり行動

1日目:成田空港~桃園空港~台北中心地

桃園空港で両替・龍山寺・冰讃(ピンザン)・寧夏夜市

2日目:平渓線~九份~基隆イマココ

世界豆漿大王・侯硐(ホウトン)→十分→九份→基隆

3日目:象山~野柳~淡水~士林

鼎泰豐(ディンタイフォン)本店・象山→野柳→淡水→士林夜市

4日目:台北中心地~桃園空港~成田空港

阜杭豆漿(フーハンドウジャン)・林茂森茶行(となりの林華泰茶行ではなく)・近くのカリフール・迪化街・天仁茗茶(タピオカミルクティ)

5日目:成田山(おまけ)

川豊(うなぎ)本店・成田山

 

大人気の平渓線観光

朝は近くの世界豆漿大王で軽めに。おいしいのですが油條は油っぽかった…当然ですが(笑)。猫を飼っているのお店なので気になる方は注意。

 

詳しい紹介はこちらのサイトで。人任せかーい。このサイトなどの影響か、わたしたち以外にも日本人旅行者がちらほらおりました。


平渓線1日乗車券or悠遊カード

わたしは悠遊カードでまわりましたが、平渓線の1日乗車券を持っている人がたくさんいました。85元だったかな。何回乗れば得なんだろう?平渓駅や菁桐駅まで行くなら1日乗車券がよさそうですね。こんな企画も。

 

 

まずは台北駅で駅弁を購入し、瑞芳へ向かいます。どのお弁当を買ったか忘れたんですが乗ってしまうとあっという間につくので(40分くらい)、おもむろに食べます。ブログでは朝食即駅弁の食いしん坊バンザイですけど、少しは時間たってますー。

 

ここの駅弁を買ったのですが。

 

瑞芳までの列車は空いていたのに、瑞芳で乗り継いだ平渓線は大混雑。これ、週末だったらどうなるのですか。

 

侯硐でねこ(写真)あつめ

意外と猫がいないという噂も聴いていたので、期待しないぞ期待しないぞと思っていたら、降りたそうそうわさわさいました(ワンコもちらほら)。わさわさというと語弊がありますが、猫充できます。猫、充電できます。ヒャッハー☆

エスプリにようこそエスプリにようこそ

とまぁ猫で有名な侯硐ですが、炭鉱の廃墟がかっこよいし、森と川があるし、リラックスできる場所でした。このあとの十分、九份もいいのですが、人が多すぎてアレ。電車の都合もありつつ、侯硐には2時間のんびり滞在しました。

エスプリにようこそ
写真へただが侯硐の廃墟かっこいい!

エスプリにようこそ

 

明るくにぎやかな十分

侯硐から十分まで、ゆるゆると平渓線に乗車します。降りた途端、すんごい人。ランタンにお願い事を書いている人あり、飛ばす人あり、お店をひやかしている人あり、線路や電車の撮影している人あり。街にすごく活気があってお祭りのようなにぎやかさ。平日でこれ(略

エスプリにようこそ

エスプリにようこそ

十分瀑布はけっこう遠いときいていたので、今回はパスしました。オプショナルツアーなら効率よくていいかもしれません。でもお高いんでしょう。あと十分にもけっこう猫がいます。かわいい。

エスプリにようこそ

 

九份で阿柑姨芋圓

十分を1時間ほど散策し、瑞芳に戻ってタクシーで九份へ。九份では、ロケーションがよろしいこともあってこのお店で休憩しました。人でへとへとなわたしに、タロイモだんごがやさしくしみる。

エスプリにようこそ

エスプリにようこそ

前にいったときも雨が降ったような印象ありますが、この日も夕方から雨でした。階段も人も多いので、足元には気をつけて移動ください。

 

九份や十分をめぐる際のポイント

ほんっと基本的なことですが、時間と体力に余裕をもったスケジュールを組むことをおすすめします。あと九份ではwifiルーターが通じませんでした。山だからかな>< wifiルーター派は気をつけておきたいところです。

 

  • 平渓線は1時間に1本程度しかない
  • 旅先であり、朝から行動していたら意外と疲れているかもしれない
  • とにかくどこも混雑

 

九份は、瑞芳駅からバスかタクシーで山道を15分程度いきます。バスは安いですが、帰りは特に混んでいるし、体力や時間を買う意味でタクシーもうまく利用してください。瑞芳→九份行きのタクシーは、均一料金(205元)。九份台北中心地までは1000元だっけ?

 

九份は夕暮れから宵の口が本番ですが、日が暮れるとバスやタクシーの混雑度も繁盛期のTDR並(※個人的感想です)。わたしも帰りのバスはすんごい混雑して、えらい大変でした。まじめに「九份に宿泊したらよかった」と思うくらい。

 エスプリにようこそ

九份から788番のバスで基隆へ

九份→瑞芳駅まではえらい混みましたが、瑞芳駅でわっさり降りるのでそこから基隆まで座れました。1時間くらいかかったでしょうか。瑞芳を経由しないバスがあったかもしれませんが、バス停もわからんし、雨が降っていたのでとりあえず788番のバスに乗車。しっかし運転が荒かった>< このバスにかぎらないけど。

 

 

『李鵠餅店』のパイナップルケーキ

港町、基隆に到着。夜市をひやかして『李鵠餅店』でパイナップルケーキを購入します。さほど買っていないのに、重い。

 

パイナップルケーキはあまり得意じゃない印象があったんですが、『李鵠餅店』のものはあっさり食べられました。1個でしっかり食べた感があり(だから重いのか)、餡は多くないですが甘すぎず、まわりの生地もさくさくぽろぽろ(こぼれるー)。わたしは『李鵠餅店』のパイナップルケーキ好きです。

 

台湾の伝統菓子とやらも買いました。塩漬けの黄身が入ったお菓子で、蛋黄酥というらしい。ノリで買ったのですが、これがなかなかおいしい。機会があればお試しあれ。

 

エスプリにようこそ
海鮮がおすすめらしいのに、豚を撮影してしまった。

 

基隆から台北

基隆はけっこう大きな街で、バスがたくさんありました。台北駅に行くには、國光客運で40分くらいかな。本数も10~15分に1本と非常に多いです。便利ー。

 

広告を非表示にする