エスプリプロジェクトにようこそ

新宿にて(対話)哲学カフェ、読書会、ボードゲーム会、TRPG会、人狼、その他イベントの企画開催

【終了】クトゥルフ神話TRPG初心者講座(哲学カフェもやるよ)【7/8】

エスプリプロジェクトにようこそ

初心者向けクトゥルフ神話TRPG講座とは

ごぶさたしてます、レナ(@esp_rit)と申します。

急遽、初心者向けクトゥルフ神話TRPG講座をやろうと思いまーす。

 

なぜセッションではなくおさらいなのか

クトゥルフ神話TRPGはじめてプレイヤーさんたちのセッションをみて思いました。その場(行き当たりばったり)でルールを教えているため、下記のことになりがちだな、と。あるあるはこんな感じ。

 

そもそも探索や戦闘中にできることがわからないので、

 

  • 注意しすぎてなかなか進めない
  • 目星や聞き耳など、1つの技能に頼りすぎる
  • 最善手を目指すあまり、何度も相談
  • ロールプレイで解決できるのに、技能を振って失敗

 

わたしもそうでした(いまもそうかも)。

 

相談やメタ会話はかまわないのですが、大前提として、探索者の行動はプレイヤーの意志ありき。ほかのプレイヤーとの齟齬があってもかまいません。プレイ中の相談(メタ会話)はなるべく避け、考えたけれど迷う場合にはじめて助言しあうくらいでちょうどよいというのがわたしの認識です。TRPGをはじめたばかりの頃は特に。

 

しかし各自で考えて動くには、各プレイヤーが基本的ルールを一定レベルで理解している必要があります。で、ルールを整理するのは、プレイヤーだけでなく、GMをやるときのためにもいいんじゃないかと。

 

初心者向けクトゥルフ神話TRPG講座

日時:2017年7月8日(土) 11:30~13:30
場所:新宿
費用:参加費(500円)+飲食代 ※哲学カフェとあわせて500円
持物:筆記用具(消せるペンやえんぴつがおすすめ)
内容:クトゥルフ神話TRPGの基本的ルールの把握とキャラクターの制作まで
          ※ハウスルール(GMや卓による違い)を一部含む

 

どなたでも参加できます。が、想定しているのはこんな感じの初心者さん。

 

  • おおよそプレイ経験0~5回(オンセオフセ問わず)
  • 動画をみて実際にやってみたいけど、やる機会がない
  • ボドゲ好きでTRPGに興味はあるが、やったことはない

 

など。参加いただいた方には、定期的にやるセッションのお誘いもします。

エスプリの予約


https://coubic.com/esp_rit/149939

予約ボタンが表示されない場合、こちらのurlをご利用ください。
場所、詳細はイベント当日2、3日前をめどに、お申し込みの方にご連絡します。

 

クトゥルフ神話 TRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

クトゥルフ神話 TRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

 

 

タイムテーブル

11:30~ クトゥルフ神話TRPG初心者講座
13:30~ 休憩/哲学カフェ参加者受付
14:00~ 哲学カフェ トークセッション
16:00~ 本の交換/延長戦(普段は話の続きや軽いボードゲーム
17:30~ 再延長戦(飲み会)

 

イベントに共通するはなし

同日の哲学カフェ含め、参加費は1日500円となります。どちらだけでももちろんOKというか、途中参加、途中退場も可能です。

 

会場は、アルコールを含めたドリンク、パスタやボリューミーなサンドイッチ、パン、ケーキなどあるカフェとなります。食事しながら参加いただけますので、お気軽にご利用ください。哲学カフェタイムも同様です。

 

哲学カフェに参加いただく方は、交換用の読み終わった本を持参いただけるとうれしいです。小説、まんが、写真集などなんでもかまいません。詳細は下記『ブックシェルフ』の項目をごらんください。

 

経費をのぞいた参加費は、震災支援の目的で、東北、熊本などの物品購入にあてております(年末など特別イベント参加者へのお礼)。

 

エスプリプロジェクトにようこそ

哲学カフェについて

7月のテーマ「なにも開けられない鍵は鍵なのか」

こういうテーマって人気ないんですけど、わたしは好き。

 

日時:2017年7月8日(土) 13:30~16:00
場所:新宿
費用:参加費(500円)+飲食代
持物:筆記用具、交換用の本(それぞれ任意)

エスプリ対話カフェの予約


https://coubic.com/esp_rit/280196

予約ボタンが表示されない場合、こちらのurlをご利用ください。
場所、詳細はイベント当日2、3日前をめどに、お申し込みの方にご連絡します。

  

エスプリ ブックシェルフ

「2017年は読書会も開催する」「哲学カフェに反応するひとは8.5割読書好き」「いろいろな本を読めたら楽しい」という理由から、本の交換をおこなっています。個人的に好きな本がでてくるので、毎回ニヤニヤ。

 

原則
  1. 本を持ってきたら、ほかの本を持って帰ることができる(複数冊OK)
  2. 返却、ラッピング不要。参加自由
  3. 古書、カバーなし、書き込み、折り目のある本もOK

 

「誰かの手元へいく」が、選書の基準です。写真集、絵本、まんがなどジャンルは問わず。専門書で好まれるのは、哲学、心理学、社会学系の本です。リサイクル図書もOKですが、別の本もお持ちください(リサイクル図書はおまけの感覚で)。

 

前回いただいた本
未来の二つの顔 (講談社漫画文庫)

未来の二つの顔 (講談社漫画文庫)

 

 

7月読書会の課題図書
異邦人 (新潮文庫)

異邦人 (新潮文庫)

 

 

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。おおよそ24時間以内にご連絡しています。

 

 

e-mailの場合、お名前(ニックネーム)をお書きください。otoiawasedayo【あっと】ahk.jp から返信しますので、受信設定をお願いいたします。

 

広告を非表示にする