エスプリプロジェクトにようこそ

新宿で哲学カフェ、読書会、ボードゲーム、TRPG会、人狼、その他イベントの企画開催しています。

【終了】自分と社会をみつめる1日(ツイタチ)【都内開催】

エスプリプロジェクトにようこそ

 

2018年4月のテーマは『人間』(仮)

 ごぶさたしてます、レナ(@esp_rit)と申します。

 2018年4月から新しい試みをスタートします。今後1ヶ月か2ヶ月に1度、1日に開催予定なので、お気軽にご参加ください。曜日ではなく日にちを固定です。

 

 

今回のベース『自分の小さな「箱」から脱出する方法』

自分の小さな「箱」から脱出する方法

自分の小さな「箱」から脱出する方法

  • 作者: アービンジャーインスティチュート,金森重樹,冨永星
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2006/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 156人 クリック: 3,495回
  • この商品を含むブログ (418件) を見る
 

 

 読書会ではないので読了しなくてもかまいませんが、内容、用語などは把握してください。本の中身を勉強するのではなく、本をもとにして『人間関係』について話し合いつつ、考えます。 

 

開催日時
  • 日時:2018年4月1日(日)11:30~14:00頃
  • 場所:都内(調整中。山手線内の駅です)
  • 費用:自分が提供できるなにかを寄贈+飲食代(各自精算)
  • 持物:課題本、筆記用具やノート類(必要なら)

 

  1. 詳細はイベント当日2、3日前をめどに、お申し込みのe-mailにご連絡します。
  2. 途中参加、退席OKです。
  3. 自分が提供できるなにかについては下記を参照ください。

 

エスプリ読書会の予約


https://coubic.com/esp_rit/178402

 

タイムテーブル

 最初から参加される場合は、開始10分前頃にお集まりください。飲食しながら参加いただけます。詳細は開催日の2、3日前にお申込みのe-mailへご連絡いたします。

 

  • 11:20~ チェックイン
  • 11:30~ トークセッション
  • 14:00~ 延長戦 ―話の続き、軽いボードゲームが多いです
  • 15:30~ 再延長戦 ―飲み食事会、TRPGセッションもたまに ※未成年参加可

 

エスプリプロジェクトにようこそ

自分と社会をみつめる1日(ツイタチ)とは

 

 ある本やニュースを土台とし、その内容を把握した上でする話し合い。

 

 読書会ではないので読了しなくてかまいませんが、課題の内容、でてくる用語などは把握してください。本の中身やニュースについて勉強するのではなく、それをもとに話し合いながら全員で考えていく時間です。

 

目的

 

  • 現在の社会にある課題について理解を深める
  • 自分や近場で起こせる行動を発見し、実行する
  • その場に集まった人たちの役に立つ

 

 イメージとしては、読書会と哲学カフェの中間です。本でいえば新書やビジネス書、ノンフィクション。実際の事件や実生活に近い内容をあつかいます。

 

 テーマにもよりますが、大学生~30代くらいの意識高い系(揶揄じゃないよ)、社会からはみ出している方社会活動に関心のある方であれば、フィットしやすいんじゃないでしょうか。

 

『自分が提供できるなにか』とは

 

 「箱」からでて考え、ご自分が提供できるなにかをお持ちください。手品など、形のないものはその場で披露いただきたいですし、それ以外のものは寄贈してください。本、ボードゲームなどは、エスプリ読書会やほかのイベントに取り入れていきます。

 

 例をあげておきますが、ほかのアイデア大歓迎です。

 

  • カンパ(現金)
  • お菓子類(小分けになっているとなおよい)
  • コーヒー豆(ひいてなくてOK)、紅茶など
  • ボードゲームTRPGルルブなど
  • おもしろかった本、マンガ、映像作品(DVDやブルーレイ)
  • Amazonギフト券やLINEpay(電子マネー)、図書カードなど
  • 映画や美術館のチケット
  • 次回以降イベントを開催できる場所
  • 手品や占い(その場で披露くださるとみんなで楽しめます)
  • お花
  • ほしいものリスト

 

 などなど。シェアできる、したくなるもの、実際に役に立つものは大変ありがたく、傷みやすいもの、持ち運びが大変なものは避けていただけると助かります(お花はOK)。中~大箱ボドゲを提供するという神は事前にお知らせください。

 

 おもしろい特技やスキルの提供、大歓迎です。たとえば、配信者なので一緒に配信しましょう(なんの)とか、ユーチューバーなので宣伝しますとか、チラシつくりますとか、飲食店や服屋や雑貨店*1をやっているので、空いている時間に店を使いませんかとか、こういう企画をやりたいのですが一緒にやりませんか、などのお申し出、めっちゃありです(お気軽にご相談下さい)。

 

こんなひとまってます

 

 哲学カフェや読書会とおなじく、どなたでも歓迎しますが、自分と他者(場に集まった人とか)のニーズを同じくらい満たそうという心意気があるといいですね。

 

 さらに、共有したり獲得したものを、身近な存在(家族など)、遠い他人(すれ違う人や他国の人々)、より多くの存在(動植物や環境)へと、広げていく気持ちと行動があればより素敵です。

 

 こむずかしいことを書きましたが、清潔感があればたいていなんとかなります。

 

 よくわからないと思いますが、一緒に試行錯誤してくれるととてもうれしく思います。あなたが参加するということが、まずひとつの提供ですから。

 

過去のイベント

 

*1:お洋服など対話と関係ないお店でイベントやれたらいいのにと思う。